FC2ブログ
2018/06/01

お出かけ用の本

今日は仕事が忙しくて、新人さんと会話をしている時間が全くなかったよ。
彼女もすっかり疲れ切って、夕方以降、眉間にシワが寄ってた(´∀`)

来週の旅行に備えて、新しく本を買ったよ。
普段、外出時の持ち歩きは自己啓発本かビジネス書か心理学の本なんだけど、今回はリラックスして楽しみたいから、気軽に読める小説にしてみた。

死の迷路

どう考えても、おどろおどろしい本だよね(ノ´∀`*)

普段は映画も本もSFってあんまり好きじゃないんだけど、フィリップ・K・ディックは大好きなのです。
「 アンドロイドは電気羊の夢を見るか? 」の作者さんって言えばわかりやすいかな。
あのお話、大好き。
他にも短編集とか読んだけど、発想が特異で、世界観に引き込まれるんだよね。
今回買った小説も面白いといいな。

ちなみに、他に好きなSF作家は「 タイムマシン 」とかを書いたH・G・ウェルズ。

小説を読むの、去年の夏ぶりくらいかなぁ。
S・キングの「 ジョイランド 」が最後に読んだ本。

ここ数年は、なんか変に肩に力が入りすぎて、「 なにか学べるものを読まなくちゃ! 」ってなってたけど、また昔みたいに、読書を気軽に楽しめるようになりたいな。

さ、東京行きまであと2日。
準備も大詰めだ!
なんか忘れ物しそうで怖い!
日々の呟き | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
おでかけ用の本としてクロスワードパズルを持って行けばあら不思議、
旅行者ではなく、ちょっと買い物にお出かけのジモティーに大変身!
ジモティー
>hizubotさん
私、ただでさえ旅先でやたらとジモティーに間違われて道を聞かれるから、これ以上はアカンです |ω・`)
ドコモショップの場所とか、二子玉川への行き方とか(2回)、美味しいパン屋さんの場所とか、完全にジモティーに見られております。

管理者のみに表示