FC2ブログ
2018/07/11

スキウサギが好き

昨日、病院に検査結果を聞きに行ってきました。

腫瘍の細胞を調べた結果、乳がんの中で一般的な、悪性の低いタイプだとわかりました。
病状も早期で、治療法も複数あり、その点に関してはほっと一安心。
でも、覚悟はしていたとはいえ、病名を言われた瞬間は膝の力が抜けますね。
毎回、心の動揺は足にきます。
気が付くと、足が揺れているんですよね。
貧乏ゆすりではないんですけども!

ただ、最初の検診から指摘されていたのですが、もう1か所疑わしい箇所(石灰質)があるため、来週、そっちの細胞も調べることになりました。
マンモグラフィーを撮りながらの細胞摂取なので、かなりきつそうです。
マンモだけでも痛いし、細胞摂取だけでもしんどいのに、それがダブルでくるってきつい(´・ω・`)

そして、もしもそっちも悪性なら、部分切除じゃなくて全摘出+再建になるそうです。
確率的には「 あくまで疑わしい 」で、石灰質自体はよくあるものなので、まだなんともいえません。
でも、ネガティブ思考なので、ついつい悪い方向に考えてしまいます。
まあ、もしも悪性だとしても、そっちも早期なのは幸い。

でも、全摘出かもしれないと思うと、気持ちがちょっと苦しくなりますね。
元々胸がないので、自分的にはそこまで心理的ダメージはないのですが、でも、これによって、人がどう思うかなとか(例えば恋愛。あと、温泉とか)、そう考えると、気持ちがしんどい。
昨日は、手術に備えたいろいろな検査や、マンモグラフィー(今までで一番痛かった)を受けたこともあり、肉体的にも精神的にも、かなり疲れてしまって。

でも、気持ちが負けると、治療にも影響が出るので、ここはテンションを上げていかねば!(`・ω・´) 
ってことで、病院帰り、一緒にイオンに買い物にいってまいりました。
地方在住の人間にとって、イオンは聖地です(´∀`)

最近、私を癒してくれてる漫画、スキウサギ。

スキウサギ

すごく自由奔放で「 スキ! 」とか「 キライ! 」とか言ってるところに憧れます(笑
私はあまり自分の感情に素直になれない人間なので( 「 キライ! 」に関しては素直すぎて、「 もう少し耐えろ 」と人からよく注意されますが )、いろんなものが自由に「 スキ! 」と言えたら、すごく気持ちいいだろうなって。

というわけで、今回はヴィレッジヴァンガードでスキウサギグッズを買ってきました。
クリアファイルとステッカー。

スキウサギグッズ1

テンションが上がる(*´ω`*)

あとは食べ物もいろいろ買ってきました。
スキウサギにちょっとだけ似てるウサギ型のパンとか。

うさぴょん

うさぴょんっていうみたいです(`・ω・´) 
1つ1つ顔が微妙に違うから、選ぶの楽しかった。

この他にもシロクマの絵がついたカワイイ白ワインとか、美味しそうなパンとか、バター餅とか、いろいろ買ってきたよ。
食べ物とお酒、大好き。
私が一番幸せって思うときって、やっぱり美味しいものと美味しいお酒を、大事な人(家族とか好きな人とか友達とか)と一緒に食べたり飲んだりしてるときかな。

新しい文房具を眺めているときとか、新しい本を開くときとか、新しいゲームを始めるときとかもワクワクするけどね。

気持ちが負けそうなときは、自分の周りに小さな「 好き! 」をいっぱい増やして、ネガティブな気持ちを打ち消すぞ(`・ω・´) 

「 こわい 」と思うことは仕方がないから。
だから、マイナスはマイナスと受け止めて、プラスをどんどん増やしていこう。
トータルでプラスになればいいんだから、簡単な足し算。

ポジティブにいくぞー(・ω´・+)
乳がん闘病記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
前に進んで
とりあえず悪性の低いものでよかったです。石灰質の部分は心配だとは思いますが,まずは現状がはっきりして治療方針が確定することが大事ですよね。あとは治療に専念することのみですね。乳がんは初期は完治する病気だと聞いていますのであまり後ろ向きにならずに一歩一歩前に進んで下さいね。
治療
>John Doeさん
お医者さんからも「治癒が目指せる状態です」と言われました。
治療はきついですが、過ぎてしまえば一瞬なので、あとはその前段階で考えすぎないようにしないとですね。
痛いとか怖いとかそういうレベルの悩みで済んでいることが幸運だと思わなくては。

がんばります!

管理者のみに表示